おやつは300円までよ#2

ちょっとした映画の事など・・。

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

FUNFAIR
FUNFAIR (JUGEMレビュー »)
RIP SLYME,MONGOL800,COMA-CHI
モノノケダンス
モノノケダンス (JUGEMレビュー »)
石野卓球,ピエール瀧
  • admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3


  • Graphic by tudu*uzu
  • Designed by evidence


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
映画「TAXi(4)」


監督:ジェラール・クラヴジック
出演:サミー・ナセリ、フレデリック・ディファンタール、ベルナール・ファルシー、etc...

Official Site


8/25、公開


リュック・ベッソン製作・脚本の人気シリーズ第4弾となる痛快アクション・コメディ。おなじみスピード狂のタクシー・ドライバーとドジな刑事の迷コンビが、凶悪犯を追ってマルセイユからモナコへと爆走する。

監督は引き続き「WASABI」のジェラール・クラヴジック。主演は「スズメバチ」のサミー・ナセリと「ルーヴルの怪人」のフレデリック・ディファンタール。




********
TAXi,NYだけ唯一観たことあります。あれはなかなかおもしろかった!すっごい無理ある設定だったけど。本家TAXiシリーズもやっぱハチャメチャなのかしら。予告ではもはやアニメでしたけど。車ものはやっぱ映画館で観る方がいいね!
| =映画・た= | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「トランスフォーマー」


監督:マイケル・ベイ
出演:シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメル、etc...

Official Site



共に大ヒット作を生み出してきたスピルバーグとマイケル・ベイのブロックバスター・コンビが放つSFアクション。

1980 年代に人気を博した日米合作のアニメを実写化。人類が、あらゆるテクノロジー機器に姿を変えられ“トランスフォーム”(変身)する金属生命体の脅威に晒されるさまを、最新技術を駆使して描く。

主演は注目の若手俳優シャイア・ラブーフ。



********
逆輸入な映画みたいですね。日本のアニメがハリウッドで実写になって来ました〜!全く知らないわ、アニメ。明日、ちょっくらこの映画みにいって来ます。CGがすんごいみたいだから楽しみ。
主人公のシャイア・ラブーフ、「インディ・ジョーンズ4」にも出演しちゃってるみたいです。注目の人になりそうですね。
| =映画・た= | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「ダイ・ハード4.0」


監督:レン・ワイズマン
出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、etc...

Official Site


6/29、公開


ブルース・ウィリスが大スターへと飛躍するきっかけとなった人気シリーズ12年ぶりの続編となるサスペンス・アクション。
デジタル制御された全米のインフラ機能を襲うサイバー・テロの脅威に、不運なアナログ刑事ジョン・マクレーンが立ち上がる。

監督は「アンダーワールド」のレン・ワイズマン。




********
ファンが多いダイハードシリーズの4作目です。こうみたらウィリスもおっさんになったねー!あんまりダイハードシリーズには興味がないのですけど、マギーQがでるってんで映画館に行こうかな。なんかアクションが嘘くさくっていいね^^
| =映画・た= | 13:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「憑神(つきがみ)」


監督:降旗康男
出演:妻夫木聡、夏木マリ、佐々木蔵之介、etc...

Official Site


6/23、公開


「ホタル」の降旗康男監督とベストセラー作家・浅田次郎が「鉄道員(ぽっぽや)」以来8年ぶりにコンビを組み、妻夫木聡主演で贈る痛快時代活劇。

幕末を舞台に、貧乏神・疫病神・死神という三人の災いの神様に取り憑かれてしまった下級武士がやがて自分を見つめ直し奮闘していく姿をコミカルに描く。



********
最近ブッキーを見ない日がないくらいの人気っぷりですね。ぱっと見、夏木マリが死神?と思ったけど違いました。死神はまるちゃんでした(最初のドラマのまるちゃんね!)
こーいう内容は映画もいいけどやっぱドラマにして欲しいな〜!
| =映画・た= | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「大日本人」


監督:松本人志
出演:松本人志、竹内力、UA、etc...

Official Site


6/2、公開


独自のお笑い哲学でその道をストイックに探求し続ける孤高のお笑い芸人、松本人志。
これまでにも、コントなどの形で映像分野でもその才能を発揮してきた松本人志が満を持して放つ注目の第1回監督作品。

監督の他、脚本、主演もこなし、映画という新たなフィールドで松本人志流の笑いを展開していく。共同脚本には、放送作家として活躍する盟友・高須光聖。
2007年のカンヌ国際映画祭で“監督週間”部門への正式出品が決定。



********
カンヌに行って絶賛!とか言われていたものの、実際は途中退席続出だったみたいで。
まぁ・・・好き嫌いはあると思いますけど、とりあえずまっちゃんの余裕のなさ(コメントやら)がなんか恥ずかしいと思ったのはアタクシだけじゃないはず!



↓なんか恥ずかしいまっちゃんのコメ
こちら
| =映画・た= | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」


監督:松岡錠司
出演:オダギリジョー、樹木希林、 小林薫、etc...

Official Site


4/14、公開


空前のベストセラーとなったリリー・フランキーの同名自伝小説をオダギリジョー、樹木希林主演で映画化した感動ドラマ。

原作者と同じ福岡出身の松尾スズキが脚本を担当。

監督は「バタアシ金魚」「さよなら、クロ」の松岡錠司。
共演に松たか子、小林薫。また、若い頃のオカン役を樹木希林の実の娘、内田也哉子が演じて話題に。




********
言わずと知れたリリーフランキーの自伝的映画。今までのおかん役で一番はまってると個人的に思います。オダジョーはともかく。

主題歌の福山雅治の「東京にもあったんだ」が超イイ!
ラジオで聞いて「今までの福山君の歌の中でもなかなかいいんじゃ・・映画にもあってるし」と思い、PVをみると思いっきりナルなPVで・・・。いや、いいんだけどね!福山っぽくて。

ラジオで聞いてるほうがいいや。


↓アタクシ的に今時珍しいオール本人出演PV。
福山雅治 - 東京にもあったんだ


| =映画・た= | 10:20 | comments(0) | trackbacks(1) |
映画「ドリームガールズ」


監督:ビル・コンドン
出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ、etc...

Official Site


2/17、公開


ブロードウェイの大ヒットミュージカルを「シカゴ」の脚本を手がけたビル・コンドン監督が映画化。

モータウンによってブラック・ミュージックが白人文化へと広く浸透していった60年代から70年代のアメリカ音楽シーンを背景に、女性ボーカル・グループが辿る波瀾万丈のサクセスストーリーを豪華なキャスト陣で華麗に綴る。

主演はビヨンセ・ノウルズと「Ray」のジェイミー・フォックス、共演にエディ・マーフィと新人ジェニファー・ハドソン。





********
皆様ご存じのビヨンセが主演。ビヨンセ歌うまいし、今回の役にはぴったんこなんじゃないでしょうか。
そういえば最近、ビヨンセたん実は年齢ごまかしてるんじゃ?!的な噂が流れたけど、結局噂だったのかしら。
| =映画・た= | 20:04 | comments(0) | trackbacks(1) |
映画「鉄コン筋クリート」


監督: マイケル・アリアス
声の出演:二宮和也、 蒼井優、伊勢谷友介、etc...

Official Site


12/23、公開


「青い春」「ピンポン」の松本大洋原作コミックを「MIND GAME マインド・ゲーム」のスタジオ4℃がアニメ映画化。

昔の面影を残し混沌に満ちた街“宝町”を舞台に、そこに生きる親を知らない2人の悪童少年が、不穏な再開発計画に反逆する姿を描く。

主人公2人の少年の声を担当するのは、「硫黄島からの手紙」の二宮和也と「フラガール」の蒼井優。
監督は「アニマトリックス」のプロデューサー、マイケル・アリアス。




********
声優人が結構豪華キャストなのです。クドカンやら森山中やら・・・なによりあのモックンがでるってのがこれまた!
そして私が毎日聞いているラジオ、FM802の中島ヒロトもちょい役ででるんだって!!ブスの瞳〜に続いて大忙しですね。
| =映画・た= | 18:58 | comments(0) | trackbacks(1) |
映画「トゥモロー・ワールド」


監督:アルフォンソ・キュアロン
出演:クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア、マイケル・ケイン、etc...

Official Site


11/18、公開


“ダルグリッシュ警視シリーズ”などで知られる英国を代表する女流ミステリ作家P・D・ジェイムズの『人類の子供たち』を「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のアルフォンソ・キュアロン監督が映画化した近未来SFサスペンス。

子供が誕生しなくなった近未来の地球を舞台に、人類の未来を左右する一人の少女を巡る攻防に巻き込まれた主人公の運命をスリリングに描く。

8分以上続くクライマックスでの長回しをはじめ技巧を駆使した映像表現が高く評価され、ヴェネチア国際映画祭ではオゼッラ賞(技術貢献賞)を獲得した。





********
CHILDREN OF MENが向こうの題名です、全く違います。
物語が2027年なわけで。もろ近未来なわけでー。最近少子化だからなんともいえない題材ですね。
でも子供が全く誕生しないってのは大げさだーね!10年後も大家族のドキュメントがありますように・・。

| =映画・た= | 19:12 | comments(0) | trackbacks(1) |
映画「手紙」


監督:生野慈朗
出演:山田孝之、玉山鉄二、 沢尻エリカ、etc...

Official Site


11/3、公開



人気ミステリー作家・東野圭吾の同名小説を映画化した社会派ドラマ。
兄が強盗殺人を犯したことでいわれなき差別に苦しむ主人公の姿を通して、加害者の家族をとりまく社会のあり様を真摯なまなざしで見つめる。

主演は「電車男」の山田孝之、共演に玉山鉄二、沢尻エリカ。監督は「いこか もどろか」「どっちもどっち」の生野慈朗。




********
山田孝之、電車男以来の映画主演ですね!お話の内容はおいといて、東京国際映画祭に華麗に登場した沢尻エリカのファッションが印象的なのです。
わっかいねー^^
| =映画・た= | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
 1/2 >>