おやつは300円までよ#2

ちょっとした映画の事など・・。

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

FUNFAIR
FUNFAIR (JUGEMレビュー »)
RIP SLYME,MONGOL800,COMA-CHI
モノノケダンス
モノノケダンス (JUGEMレビュー »)
石野卓球,ピエール瀧
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
映画「バベル」


監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、菊地凛子、etc...

Official Site


4/28、公開


「アモーレス・ペロス」「21グラム」の俊英アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が、旧約聖書の“バベルの塔”をモチーフに描き出す衝撃のヒューマン・ドラマ。
モロッコ、アメリカ、メキシコ、日本、それぞれの場所で孤独な魂どうしが織りなす愛と哀しみ、再生への希望の物語が同時並行で鮮やかに綴られていく。

日本から役所広司とともに参加した菊地凛子が各国の映画賞レースを賑わせ日本でも大きな話題となる。



********
助演女優賞の菊池凛子!レッドカーペットのファッションチェックは恐ろしいほどダメダメだったけど(シャネルのドレスなのに)、演技はすんばらしいらしくって。公開、楽しみにしてたわ〜!役所広司はどうなんだろう。そういえば、菊池ちゃんの全裸シーンもあるとか。お子ちゃまは注意よ★
| =映画・は= | 18:26 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 18:26 | - | - |









http://muzu.jugem.jp/trackback/116
真・映画日記『バベル』
4月27日(金)◆424日目◆ 最初に言う。 点数は10点満点、いや、それ以上である! アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥの最高傑作!! 映画とは世界を見ることだ。 それをイニャリトゥは、 『アモーレス・ペロス』、『21g』の脚本家ギジェルモ・ア
|            | 2007/05/02 9:49 PM |